受刑者、元受刑者の社会復帰を支援します

獄POS

獄POSでは、獄中ボランティアが描いた
絵画・言葉をポストカードや便箋にして販売しています。

★獄POS(獄中POSTシリーズ)とは?

刑事施設にいる人々(社会復帰者も含む)から成る有志「獄中ボランティア」が描いた絵画類を、ポストカード等に印刷する企画です。NPO法人マザーハウスの啓発活動として実施しております。

獄中ボランティアは、刑事施設から社会貢献活動に参加する一つの機会となっており、完全志願制です。活動に必要なもの(絵画を描く道具や、作品を送る際の郵送費など)は全て自己負担で、報酬も受け取っておりません。私たちマザーハウスは、無償の奉仕活動である獄POSが、獄中ボランティアにとって更生・社会復帰の歩みに繋がること、そして、刑事施設から社会へ届けられる獄POSが、塀の中と外の溝を埋めるものとなることを願って、この企画を実施しております。

 

★制作方法は?

獄中ボランティアと、マザーハウスのボランティアスタッフの共同作業で制作しております。
獄中ボランティアは、様々な思いをこめて絵画を描き、マザーハウスに送ります。そして、スタッフとやり取りを重ねながら、一緒にデザインのかたちを作っていきます。

★注文方法

メール( motherhouse.tayori@motherhouse-jp.org )にてご注文下さい。お手紙やFAX、上記アドレス宛以外のメールでのご注文は、見落としの可能性があるため、ご遠慮下さい。
現在はポストカード、シールへの印刷を取り扱っております。ご注文のメールを受信後、1~2週間ほどお時間を頂き、郵送にてお送り致します。

ご注文について

(1) メール件名は、「獄POS注文」等、獄POSのご注文であることを明記願います。
(2) メール本文に、以下の内容をお書き下さい。
① お名前
② 送付先の郵便番号・住所
③ 電話番号(万一、メールでご連絡が取れなかった時などに使用致します)
④ 注文内容(デザインの番号とともに、ポストカードかシール(小・中・大)かをお知らせ下さい)
※注文内容の書き方例: 「AY-1のデザインで、ポストカードを1枚」
「AY-2のデザインで、シール(小)を1シート」

★販売価格は?

 ポストカード: 1枚300円 / 3枚800円
    シール: 小・中・大いずれの場合も、1シート800円

※お支払い方法は、銀行振込となります。請求書を同封致しますので、商品が到着後、お振込み下さい。
※収益は全て、受刑者の更生・社会復帰支援(特に、身寄りのない方の住宅支援)に充てられます。

★獄POSのカタログが見たい!

詳細は、以下のカタログをご確認ください。

獄ポス カタログ

獄ポス カタログ別冊

gokupos_catalog2022.1.20.版

Facebook

PAGETOP
Copyright © NPO法人マザーハウス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.