講演会のお知らせ:阪神地区シナピス移動学習会~2月3日(土)~

阪神地区シナピス移動学習会

「人生を変える出会いの力~闇から光へ~」

日 時 : 2月3日(土) 午後2時~4時

会 場 : カトリック仁川教会『フランシス館』

講 師 : 五十嵐弘志さん

(特定非営利活動法人マザーハウス  理事長)

1964年2月10日生、栃木県生まれ。前科3犯、受刑歴約20年、獄中で主イエス・キリストと出会い、回心。神の愛の宣教者会」の修道女との交流で、マザーテレサを信仰の母と仰ぐようになる。受刑中に、国際弁護士佐々木満男先生が身元引受人となったことを契機に、司祭、修道女、牧師との交流を深め、文通、面会、本の差し入れなどをとおしてキリスト教を学ぶ。出所後にカトリックの洗礼を受け、祈りと真の愛の実践をめざして受刑中の人や刑務所から出所した人々のケアに奔走。2014年5月にNPO法人「マザーハウス」を正式に立ち上げ、現在、全国の受刑者との文通プロジェクト、出所者の生活、就労サポート及び、大学や更生保護団体などの講演活動において犯罪被害者支援、出所者の再犯防止に向けての提言を続けている。2014年教皇フランシスコにお手紙を書き、返事をいただく。2017年8月26日に作田明賞を授賞。

詳細はここをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です